イベント

#クリスマスボックス for goodプロジェクト

投稿者 Twitter Japan
2018年11月29日 木曜日

Twitterでは、5年目となる #クリスマスボックス キャンペーンを実施します。

#クリスマスボックス は、参加企業や著名人のアカウントをフォローし、キャンペーンツイートをリツイートするとプレゼントが当たるキャンペーン。今年もたくさんの企業が素敵なプレゼントを用意してくれました。

また今年から、 #クリスマスボックス のハッシュタグのついたツイートの数に応じユニセフへ寄付がされる #クリスマスボックス for goodプロジェクト*もはじまりました。

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.

Twitterの #クリスマスボックス キャンペーンで、いつもよりちょっと楽しいクリスマス。

みなさんの参加をお待ちしています。

#クリスマスボックス 参加企業(50音順):

AWA株式会社/Fundoll Global Limited/Galaxy/Gameduchy/Indeed Japan株式会社/LINE MUSIC株式会社/LINE株式会社/NetEase Games/QUOINE株式会社/Yostar, Inc/イオンリテール株式会社/オッポジャパン株式会社/キリンビバレッジ株式会社/サンボーンジャパン/パナソニック株式会社/パンテーンミラクルズ/ファーウェイ・ジャパン/ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社/年末ジャンボ宝くじ/日本生命保険相互会社/日本航空株式会社/東宝東和株式会社/株式会社Craft Egg,株式会社ブシロード/株式会社アイデム/株式会社エイチーム/株式会社ニトリ/株式会社ブリヂストン/株式会社プレナス/株式会社みずほ銀行/株式会社モスフードサービス/株式会社ローソン/資生堂ジャパン株式会社ワタシプラス バイ SHISEIDO ほか

キャンペーンサイト:xmasbox.net

*#クリスマスボックス for good プロジェクトについて

日本時間11月30日0:00-12月25日23:59までの #クリスマスボックス のハッシュタグのついたツイート(リツイートも含む)1つにつき、0.1円がTwitter Japanから日本ユニセフ協会へ寄付されます。寄付金額には上限があります。上限金額は、500万円です。上限金額を超えた場合、 #クリスマスボックス キャンペーンへの参加は可能ですが、超過分のツイートは、寄付金額の対象にはなりません。

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.
@TwitterJP

Twitter Japan

‎@TwitterJP‎ verified

日本語版Twitter公式アカウントです。